今日は早起きして、さいたま新都心へ!

LAタワーのエントランスでお昼休みのランチタイムライブでした。

午前中電車で向かう途中は土砂降りでしたが、駅にたどり着いた頃は雨も止んで、

演奏が終わったあとは、晴れ渡る空。

秋のお天気はせわしないですね。

今日は、ベースの栗田俊宏さんとドラムの河野直弘さんとの弾き語りトリオ。

ボサノバやPOPSやオリジナルなど歌わせてもらいました。

ジャズメンのお二人と演奏させてもらうようになってもう二年くらいです。

私はいつもしょうもないことを言ってツッコまれてばかりですが、

お兄ちゃんが二人いるみたいで楽しいの。ふふ!


河野さんと栗田さん。 お疲れ様でした!

たまに会うと、お互いの近況報告もおもしろい。

いろんな話に花が咲き、今日も栗田さんとは最近始めたヨガの話で盛り上がったり、

河野さんがドラム叩きながら一緒に歌う企画が持ち上がったり。

あっという間に本番終わってました。

お客様もゆったり聴いてくださって、広く開放感のある場所で、

なんだか普段のライブの時とは違った雰囲気。

でも午前中のリハは、明るみに出されたドラキュラのような気分でしたね。

ご近所に住んでらっしゃる河野さんの生徒さんも見に来てくださって、

ハロウィンのお菓子の差し入れまで頂きました。ありがとうございました!

このトリオでは来月も城山ヒルズでランチコンサートです♪


栗田さんとは来週9/23(日)餃子の町、宇都宮にて新星堂ララスクエア店でのインストアライブでも共演です。
(宇都宮は栗田さんの地元!)

聴きに来てね!!楽しい

ありがとうございました!レコ発ライブ@国分寺クラスタ無事終了。

CDのレコーディングメンバー、ちっくさんpf)と岩崎まことさん(b)の

大人な二人の遊び心あふれるセッションに、キューバ仕込みの

エネルギッシュでグルーヴィーなプレイのパーカッショニスト

藤橋万記さん(from大網!笑顔が超キュート!)が加わって、なんとも楽しいステージ。

クラスタさんには、人を緩ますステキな空気が流れています(笑)

だって、下の階がお団子屋さんですもの。

それだけでとってもアットホームに感じます。私だけ??

もう何度もお世話になっていて、演奏していても

毎回のようにリラックスしてしまうのですが、

今回も、来てくださったお客さまと、共演のみなさまのお陰で

最後まで楽しく歌わせていただきました。

最後は、先日セッションでお会いしたフルートの蔦本あゆ子さんも

飛び入り参加してくださって、賑やかなステージになりました。

ありがとうございました!



ライブ終わったあとにみんなで知恵の輪で遊んたら、

集中し過ぎて一瞬知恵熱?出ました。

集中するとこ間違ってますね。 

クラスタさん次回は10/14(日)です!

今週末9/14(金)も同じメンバーで銀座のおしょう&PATRA出演です。

おたのしみに!!

おしょうさんとパトラさんの素敵なお店です。

お時間のある方は、ぜひいらしてくださいね。


星9/14(金)銀座お尚とパトラ レコ発ライブ
「914 食いしん坊の日」編!
大渕昭(pf)岩崎まこと(bs)藤橋万記(per)
03-3289-7005 中央区銀座8-7-10 B2F
20時00頃?
ご予算 女性:5000yen/男性:10000yen

たまにはリッチに銀座でね!

久々に映画を観ました。

去年行きそびれたので、今年こそはと出かけた、ブラジル映画祭。http://www.cinemabrasil.info/jpn/default.html


色んなジャンルの映画がセレクトされたプログラムになっていて、

私が観たのはEプログラムという3本立て。

アナ・カロリーナのミュージッククリップと、短編、長編一本づつでした。

最後の長編が衝撃でした。

森林で生活するインディオのドキュメンタリーで、

内容も、政府の「インディオ保護政策」が何をもたらしたのか・・

と色々考えさせられるんですが、編集も、とにかく斬新。

撮り方や資料映像の入り方などの手法も度肝を抜かれるかんじでした。

うーんうまく表現出来ませんが、凄かった。

久しぶりに大きい画面で見たので映画熱が上がってきました。

気になる映画、いっぱい!

アニエスb.がアンナ・カリーナ週間と題してゴダール映画のレイトショウ。

『ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ』のジョン・キャメロン・ミッチェル監督の

新作『ショートバス』。

ピューリツァー賞作家ジュンパ・ラヒリの小説を、『モンスーン・ウェディング』の

インド人監督ミラ・ナイールが映画化した『その名にちなんで』。

などなど。

見逃してDVD、ってパターンが多いから大っきい画面で観に行きたーい!








雨の中、若者が一杯の街、渋谷へ繰り出しました!

お肉を食べに!

と言っても焼肉屋さんではなく、ブラジル料理、シュハスコのお店、

TUCANO’S へ!

お尚&パトラで共演させてもらったり日頃お世話になってるフルーティストの幸枝さんとご一緒しました!

なかなか予定が合わない二人なので、久々のディナーです!
イエーイ!暗くて写真がぼんやりだけど!幸枝ねーさまとツーショ☆


お食事タイム!

ぶっとい串に刺さったでっかい肉が、どっさり!(なんて表現)

贅沢極まる。

それをブラジレイロのお兄ちゃんがお皿に盛ってくれるのですが、

その継ぎ足し方たるや、わんこそばのごとし

エンドレスに巡り来るいろんな種類の肉、肉、肉ーー!

コースターを裏返してNo thank you のサインを出したりするのだけど、

他にも種類豊富な食べ物が来るのです。

だもんでついつい「pequeno!(ちいさいのくださいな!)」とか言って

取り分けてもらって色々つまんでしまうの・・・!

お腹いっぱい幸せ気分。

これ、散々肉を食べた後、です。
フェイジョアーダ(煮たお豆のかかったご飯)でフィナーレ!

やはりシメは米ですね。食べ過ぎか。。

思いがけずサンバのショウも見れたし、ブラジル音楽にも浸れて

久々にゆっくり飲んでほろ酔い気分で帰りました。

ゆきえさんは、いつもセクシー!

この日もタフ&ビューティフルな魅力全開でした。

演奏も勿論素敵。毎回パワーをもらってます!

また遊んでください♪

思いっきり食べて飲んで外に出たらハリケーン接近で土砂降り!

でもそんなのさえ楽しい夜なのでありました。




みなさんこんにちは。渡辺薫です。
去り行く夏の思い出にもたれてちょっぴりロンリーなセプテンバー。
いかがお過ごしですか?
本日から、やっとブログはじめました。
私なんぞの日記なんて、人様にお見せするもんではないですが、
ネタがある日は更新していきますよー。
まあそんなに面白いことは書けません。でも、たまには見に来てくださいね!
よろしくおねがいいたします。


Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>

渡辺薫 ライブスケジュール

渡辺薫マイスペース

渡辺薫オフィシャルサイト

渡辺薫 オフィシャルサイト

Face Book Page 

Archive

Recommend

Jellyfishの夢の中
Jellyfishの夢の中 (JUGEMレビュー »)

ゆらゆらと透明な水に遊ぶジェリーフィッシュのように捉えどころのない魅力が全開。

深く、静かに音もなく、クラクラするほど恋してた。

甘いばかりじゃない恋を知る大人のための、アクアブルーなラブソング。

ウィスパーボイスに乗せて、恋するあなたに贈ります。

Recommend

気まずい足あと
気まずい足あと (JUGEMレビュー »)
渡辺薫


より道、ため息、流れ星。独自のソングライティングと気鋭のミュージシャンのサウンドで紡ぐちょっと切ない大人のおとぎの世界。8枚の絵が織りなす8曲のストーリー。1stアルバム「泳いできてね」から2年、待望のニューアルバム。

Recommend

kaoroomへようこそ [DVD]
kaoroomへようこそ [DVD] (JUGEMレビュー »)

kaoroomへようこそサムネイル.jpg


女の子だけの午後のリビングルームにて。

おなじみのオリジナル、カバーソングなど、渡辺薫のフェイバリットなナンバーがやわらかな光の中に伸びやかに軽やかに放たれるとっておきのアフタヌーン。

ライブDVD&ビデオクリップ集。



( CJRC-1201 2,000 yen )

Recommend

泳いできてね(リミックス・リマスター盤)
泳いできてね(リミックス・リマスター盤) (JUGEMレビュー »)
渡辺薫


何気ない、歌の端々に魅力的な息づかい。軽やかで、穏やかな歌声の奥に、聞く人を魅入らせる不思議な力。
各界で活躍中の気鋭のミュージシャンの奏でる音に乗って、 自由に解き放つ声の引力は、どこにでもありそうで、どこにもない世界へと、あなたの心を泳がせる。

(CJRC-0903 2,500yen)

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM