IMG_4074.jpg
ナタリーきれかった。


観てきました。
ブラックスワン。

予想をはるかに越えていました。
迫力が。

私は、レビューや予告から勝手に想像して、
ストイックなバレエの世界のドロドロな内幕をたんたんと描いてる
ちょっぴりえげつない女の闘い風な感じかと思ってましたが、

そんなもんではなかったです。
内容は、観てのおたのしみですが、
息をさせないようなテンポ、そしてホラータッチで
背後から攻めてきます。

何度もポップコーンをこぼしかけました。

夜遅い回ので観ましたが、
怖いの苦手な人は昼間に観たほうがいいかも!

各シーン常に怯えてる主人公のナタリーポートマンが
どんどん豹変していく所の激しさが、
ほんとに心臓に悪い系のドキドキさです。

ぞっとするところもいっぱいあって恐ろしくて笑えてきたシーンもありましたが、
(カンパニーのディレクターのいやらしいかんじも笑えた)
でもあれは、やっぱしスクリーンでみとかないとね☆


もうこわすぎて日常の世界がもどってこない木曜日でしたが、
おしょパトでパトラさんが手づくりカリカリ梅をおすそ分けしてくれて、
ああ美味しい…

おむすびが、いつも以上に心に沁みる夜。

IMG_9022.jpg













自分を和ますのに必死でございます。

この記事のトラックバックURL : http://kaoruwatanabe.jugem.jp/trackback/612

Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

渡辺薫 ライブスケジュール

渡辺薫マイスペース

渡辺薫オフィシャルサイト

渡辺薫 オフィシャルサイト

Face Book Page 

Archive

Recommend

Jellyfishの夢の中
Jellyfishの夢の中 (JUGEMレビュー »)

ゆらゆらと透明な水に遊ぶジェリーフィッシュのように捉えどころのない魅力が全開。

深く、静かに音もなく、クラクラするほど恋してた。

甘いばかりじゃない恋を知る大人のための、アクアブルーなラブソング。

ウィスパーボイスに乗せて、恋するあなたに贈ります。

Recommend

気まずい足あと
気まずい足あと (JUGEMレビュー »)
渡辺薫


より道、ため息、流れ星。独自のソングライティングと気鋭のミュージシャンのサウンドで紡ぐちょっと切ない大人のおとぎの世界。8枚の絵が織りなす8曲のストーリー。1stアルバム「泳いできてね」から2年、待望のニューアルバム。

Recommend

kaoroomへようこそ [DVD]
kaoroomへようこそ [DVD] (JUGEMレビュー »)

kaoroomへようこそサムネイル.jpg


女の子だけの午後のリビングルームにて。

おなじみのオリジナル、カバーソングなど、渡辺薫のフェイバリットなナンバーがやわらかな光の中に伸びやかに軽やかに放たれるとっておきのアフタヌーン。

ライブDVD&ビデオクリップ集。



( CJRC-1201 2,000 yen )

Recommend

泳いできてね(リミックス・リマスター盤)
泳いできてね(リミックス・リマスター盤) (JUGEMレビュー »)
渡辺薫


何気ない、歌の端々に魅力的な息づかい。軽やかで、穏やかな歌声の奥に、聞く人を魅入らせる不思議な力。
各界で活躍中の気鋭のミュージシャンの奏でる音に乗って、 自由に解き放つ声の引力は、どこにでもありそうで、どこにもない世界へと、あなたの心を泳がせる。

(CJRC-0903 2,500yen)

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM