ウシミツ歌合戦

 

昨日は、池ノ上のバー、ruinaに友達の歳星くんのライブを聴きに。


私も月1でお世話になってるお店です。 


歳星くんは目玉がぎょろっとしていてシーサーと狛犬様に似ているんだ。


歌は、山びこみたいな響き方で心に響くので、

野外で星の下なんかで聴いている錯覚に陥ります。


ぜひ、暖かくなったらお外でライブして欲しいです。

火を焚いて酒を片手に聴きたい。沈む夕日と昇る月を眺めつつ!


黒いヒトミというオリジナルがいいんだよ〜 !

カバーも、そう来たか、という感じの解釈で楽しいで。

そんでおもろい兄ちゃんなのだ。


ここでお報せ!!

2/11(木・祝日)は、ruinaで対バンさせてもらう予定です。

ちなみにその日は、国籍不明年齢性別不詳の、天空ヴォイスを持つ、

ヴォーカリストPAJANとのふたりユニット「SODA FOUNTAIN」 復活かもしれません。

ゼ・ヒ!!聴きにいらしてください☆

iTunes  で[pajan]試聴出来るよ!

ちなみに私が参加させてもらった楽曲は「Espanhola」です。


そして。

ライブが終わってみんなでまったりと飲んでいたら、Daneという名の

オーストラリア人の男の子が入ってきて、「音楽は??」って。

「もうライブは終わっちゃいました」って言ったらなんとも残念そうに

「僕はドラムが出来るよ〜」なんて言って演奏しはじめたので、

そのまま残ってたみんなで大合奏になりました。

楽しかった☆


Daneは、ノイズ系の一人ユニットで札幌とか大阪での

いくつかのライブの為に来日しているらしく

まだ東京は四日目!といいながら熱心に辞書を見ながら話をしていました。

そういえばドラムスティックが無いからお箸で叩いていたよ。

勉強中のマジックも披露してくれてライブが終わったあとの方が盛り上がっていました。


そんな賑やかな音につられてなのか、またまた二人組のハイなお客様が加わり

結局真夜中まで英語まじりの変なテンションでよっぱらいセッション。


しかし私の英語、全っ然 通じなかったわ!




トラックバック
この記事のトラックバックURL