渋い二十歳


振袖を!


リメイク。


長年の悩み、解消しました。


ピアノ弾くときステージで映える、

且つどこでも着ていける丈にしてもらって、生き返ったー‼

嬉しい!


誰かにあげるにも、

柄が黒地に赤い花という

激シブ模様すぎて、、😅 


箸が転んでもおかしい

二十歳の女の子って

かんじではないしなーと、、


一度着て写真撮っただけで

長年実家の箪笥のなかで

放置されていたかわいそうな振袖😿


最近断捨離に目覚めて

めきめきミニマリストになってきた

母ひなちゃんに、

どうするのー??と詰められ


んもう、これはなんとかし時だわ、

と思い立ち、

着物のプロのお姉さまに、

思い切って相談!!

させてもらいました。


細々とした疑問や柄のバランスや

デザインなど、、気になる全てと、

思いもしなかった柄の見え方などなど

仕立て屋さんに全て指定してくださり

素敵にしてくださって、、感激💖

さすがプロ✨


ありがとうございました!! 

そしてこんな渋い晴れ着選んでいた

二十歳の自分に今 びっくりや。。 

小物合わせも楽しみでワクワクする。


今お洋服は一年で着れなくなるのも多いけど

若いときの趣味が渋かったおかげで

何年経ってもおしゃれ着になる着物って

やはりいいなぁと

また感慨深く思いました😆


全貌は、着たときアップします👘✨😁





こんなときだからこそ

楽しいことをチョイスして

無理せずに元気に過ごしたい✴

よね。