そっと覗き込んでさりげなく寄り添う。

淡々と静かなんだけど、切り取られた風景からは、

シャツが風にはためく音やこぼれてくるラジオの声や

ため息や靴音が聴こえてきそうな、そんな写真でした。

 

NYが生んだ伝説 ソール・ライター展

 

 

街角、路地、カーテンの隙間から見る通りの影、

部屋の片隅、バスルーム、日常。。

素敵すぎたー!

 

半ば隠遁みたいな時代だったという80年代90年代の絵画は、

繊細で飄々としていて派手じゃないのに楽しげで

とってもキャッチーに感じました。70代のときだったなんて。

 

ゼラチンシルバーに水彩で色付けされたりシンプルなモノクロームでの

身近な女性や恋人のヌードもほんとさりげなくて美しくてよかった。

 

そして新鮮。何十年も前なんて思えない。ナチュラルな野性と知性が溢れてて魅力的。

あんなポートレートいいなーー。

存在を消すようなスタンスで撮ってるというのを読んでなるほどと思いました。

 

 

「写真を見る人への写真家からの贈り物は、日常で見逃されている美を時々提示することだ。」

 

ミュージアムの壁にあった彼のこの言葉が忘れられない。

 

ダイアンアーバスやロバートフランクとほぼ同世代。全然知らなかった✭

ソールライターを知れて幸せだ。。

 

 

そして。

 


メトロポリタン美術館で毎年「VOGUE」編集長アナ・ウィンンターが主催する、

ファッションイベント「メットガラ」のスリリングな舞台裏に密着した

ドキュメンタリー、「メットガラ 〜ドレスを纏った美術館」

もう、非日常!!!

 

 

最初のほうのギリギリに張り詰めた緊張感あふれるドキドキ感。

目が眩むようなゴージャスなセレモニーではハイになれて、

その後キュレーターのアンドリュー・ボルトン目線の感慨深い静かなシーン、、

ラストのちょっと笑えるスタッフのやりとりなど、絶妙でした!

 

アナ・ウィンター、67歳なのー?信じられない

このイベントでメットの服飾部門の一年間の運営費を稼ぎ出してるなんて

情熱と緻密さ。。。驚異の仕事です。

 

煌びやかなドレスや装飾にうっとりなのはもちろんですが、

1番興味惹かれたのは、アンナ・メイ・ウォン の存在。

 

史上初の中国系ハリウッド女優で、西洋人が持つザ・チャイナガール、

みたいな役ばかり演じてたらしいのですが、

謎のドラゴンレディ、オリエンタルな魔性、

きっと有色人種の俳優がハリウッドで成功とか厳しかった時代のはず。

 

ハリウッドでのstereotypeな役柄ばかりにうんざりして

フランス語とドイツ語をマスターしてヨーロッパに渡ったりブロードウェイでも活躍したり。

「上海特急」ではマレーネ・ディートリッヒとも共演してる。

気になっちゃった。映画見てみたい。

 

 

気になることはどんどん枝葉を伸ばし続けていきますね。

 

 

 

美術館ていいね。

 

 

いっぱいインプットできたので

新鮮なイメージで頭が潤います。

大事な時間。

 

 

▲▼▲▲▼▲▲▼▲ いつも「いいね」を ありがとうございます! ▼▲▲▼▲▲▼▲



  



 

 

渡辺薫 Instagram 
【本日の出演情報】をご覧いただけます。デイリーフォトもランダム更新中!

渡辺薫 オフィシャルサイト
見やすくリニューアル!【News】【Youtubeチャンネル】などもご覧いただけます!

 渡辺薫 オフィシャル Facebook ページ
「いいね」ありがとうございます!活動報告やライブインフォを随時更新中!


楽曲視聴サイト
アクアポップな浮遊感ソング!最新シングル「Jellyfishの夢の中」itunesで配信中!


▲▼▲▲▼▲▲▼▲▲▼▲▲▼▲▲▼▲▲▼▲▲▼▲▲▼▲▼▲▲▼▲▲▼▲▲▼

この記事のトラックバックURL : http://kaoruwatanabe.jugem.jp/trackback/1317

Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

渡辺薫 ライブスケジュール

渡辺薫マイスペース

渡辺薫オフィシャルサイト

渡辺薫 オフィシャルサイト

Face Book Page 

Archive

Recommend

Jellyfishの夢の中
Jellyfishの夢の中 (JUGEMレビュー »)

ゆらゆらと透明な水に遊ぶジェリーフィッシュのように捉えどころのない魅力が全開。

深く、静かに音もなく、クラクラするほど恋してた。

甘いばかりじゃない恋を知る大人のための、アクアブルーなラブソング。

ウィスパーボイスに乗せて、恋するあなたに贈ります。

Recommend

気まずい足あと
気まずい足あと (JUGEMレビュー »)
渡辺薫


より道、ため息、流れ星。独自のソングライティングと気鋭のミュージシャンのサウンドで紡ぐちょっと切ない大人のおとぎの世界。8枚の絵が織りなす8曲のストーリー。1stアルバム「泳いできてね」から2年、待望のニューアルバム。

Recommend

kaoroomへようこそ [DVD]
kaoroomへようこそ [DVD] (JUGEMレビュー »)

kaoroomへようこそサムネイル.jpg


女の子だけの午後のリビングルームにて。

おなじみのオリジナル、カバーソングなど、渡辺薫のフェイバリットなナンバーがやわらかな光の中に伸びやかに軽やかに放たれるとっておきのアフタヌーン。

ライブDVD&ビデオクリップ集。



( CJRC-1201 2,000 yen )

Recommend

泳いできてね(リミックス・リマスター盤)
泳いできてね(リミックス・リマスター盤) (JUGEMレビュー »)
渡辺薫


何気ない、歌の端々に魅力的な息づかい。軽やかで、穏やかな歌声の奥に、聞く人を魅入らせる不思議な力。
各界で活躍中の気鋭のミュージシャンの奏でる音に乗って、 自由に解き放つ声の引力は、どこにでもありそうで、どこにもない世界へと、あなたの心を泳がせる。

(CJRC-0903 2,500yen)

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM